gantz_ball_img

2016.09.15

映画「GANTZ:O」と「泡パ」のコラボイベントが決定!

10月14日(金) 全国ロードショーされるフル3DCGアニメーション映画「GANTZ:O」と「泡パ」のコラボイベント「GANTZ:AWAPA -転送先、泡パ。-」を10月1日(土) 渋谷clubasiaにて開催いたします!

当日は、「GANTZ:O」の映像やアイテムを使った演出や、当日限定のコラボグッズの配布など、「GANTZ:O」×「泡パ」の世界観を体感できるスペシャルイベントとなっております。

161001_awapa_a2poster_06

 

 

イベント詳細はコチラ

 



「GANTZ:O」コラボ内容

gantz_vj_img

劇中の映像を使用し、DJがプレイするダンスミュージックに合わせて、その場で映像をミックスする「GANTZ:VJ」

 

gantz_ball_img

泡に加えて劇中で登場するGANTZ球をモチーフにした巨大バルーンをフロアに投下する「GANTZ:BALL」

 

gantz_photospot_img

gantz_stecker_img

その他にも、記念写真を撮影できる「GANTZ:AWAPA フォトブース」や、この日限定でゲットできる「コラボ・ステッカー」、「タトゥーシール」も配布予定!(配布方法、配布枚数は未定)

 

bunner_gantz_cosplay

また、泡パ・ファンだけでなく、GANTZファンの方にも参加して欲しいという趣旨から、GANTZのコスプレで参加される方は「入場無料」とさせていただきます。

事前申請が必要となりますので、下記のメールアドレスに「①お名前(フルネーム)」「②電話番号」「③ご自身がガンツのコスプレをされている画像」をお送りください。

ガンツ・コスプレイヤー受付:info@afroand.co

※既に前売りチケットをご購入頂いている方は対象外となります(払い戻しは受け付けておりません)。

 

 

イベント詳細はコチラ

 

 

「GANTZ:O」について

gantz_h1_s

GANTZ濃度300%
この不条理な大阪の街から生き残れるのか!?
 
累計発行部数2,100万部。死んだはずの人間達と謎の星人との壮絶な死闘を描いた奥浩哉による大ヒットコミック「GANTZ」。
その中でも特に人気を誇る「大阪編」がフル3DCGアニメーションで再始動する。総監督には一世を風靡した『TIGER & BUNNY』の監督さとうけいいちが、監督には日本初フル3DCG超大作『APPLESEED』でCGディレクターを手がけた川村泰が担当。脚本には『ONE PIECE FILM GOLD』等のアニメだけでなく『ストロベリーナイト』『LIAR GAME』など多くの実写作品で緻密でシリアスな傑作を手がけた黒岩勉が壮絶な戦い、そして個性溢れるキャラクターたちを描く。
アニメーション制作は、実写版『GANTZ』シリーズのVFXを担当し実写・アニメーションのジャンルを問わず数々の大ヒット作を生み出すデジタル・フロンティア。
最新技術と充実の製作陣が贈る、GANTZ濃度300%の衝撃をスクリーンで体感せよ―。

公式サイト:http://gantzo.jp/

 

 

「泡パ」について

_dsc5353

一生に一度は体験したい!
泡パーティーを日本でも!

クラブの世界的メッカとされている地中海の楽園、“イビサ島”。そのイビサ島の一つの名物となっているのが“泡パーティー”だ。音楽とダンスで構成されるクラブイベントに、泡を放出する機械を導入し、フロアの参加者が踊りながら泡まみれになる、というもの。理屈抜きの面白さ、盛り上がりがあり、日本では2012年7月にパーティークリエイター・アフロマンスが原宿で開催したのをきっかけに、各種メディアやソーシャル上で話題となった。

2016年は3月〜10月まで全9回を渋谷clubasiaにレギュラー開催。また、大阪、京都、静岡、広島、山形、香川、鹿児島など全国各地でも開催中!

公式サイト:http://awapa.jp/

 

 

イベント詳細はコチラ

 

 

友だちに送る